略称 滋賀男(しがだん)
画像
           

画像

第14回定期演奏会より早1年の時が経ちました。ようやく、第15回定期演奏会のご案内を差し上げる事が出来ます事を大変うれしく思います。 今回の企画ステージはコーラル ファンタジア「レ・ミゼラブル」より と銘打ちまして、ビクトル・ユーゴーの小説(和名 ああ無情)やミュージカルで有名となりました「レ・ミゼラブル」を滋賀男声合唱団独自の構成・演出にてお届けいたします。このお話のテーマとなりますミリエル司教と銀の燭台のお話は、ジャン・バルジャンのその後の人生に大きな影響を与えることになります。 ミリエル司教の視点から物語を進めて頂くのは「劇団そとばこまち」などでも活躍されていた俳優の「福山 俊朗」さんです。ソプラノの「吉岡 仁美」さんには、物語に出てくる3人の女性のそれぞれの思いを歌って頂きます。 その他のステージでは、邦人男声合唱組曲黎明期の多田武彦作品「柳河風俗詩」と新しい男声合唱組曲、上田真樹作曲の「終わりのない歌」を取り上げてみました。もちろん皆様にいつも楽しみにして頂いています「滋賀男愛唱歌 てんこもり」ステージも乞うご期待です。 7月6日(土)には、是非びわ湖ホールへお出かけください。
          
左の [チケット購入]のボタンをクリックして出てきた申込書に必要事項記入の上送信してください。折り返し担当者からコンタクト取らせていただきます。
【滋賀男声合唱団の紹介】
1995年に誕生した比較的若い合唱団であり、滋賀県のみならず近隣各地から60人余が集い、楽しい合唱音楽創りを目標に活動しています。邦人合唱組曲はもちろん、ミュージカルからポピュラー曲 まで幅広いジャンルの男声合唱曲にチャレンジしています。近年は関西男声合唱祭バッカスフェスタにおいて関西合唱連盟名誉顧問賞、理事長賞を連続受賞するなど高い評価を戴いています。
 これからも心に響く音楽創りを通して人生の喜びを分かち合い、心豊かな社会環境創りを目指していきます。さらに詳しい情報は左のバナーをクリックしてください、過去の演奏録音もお聴きいただけます。

-